いわえのぐ
絵を描きながらのんびり綴る日々のブログ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
2017.07.26 Wednesday

 

セミの鳴き声が次第に大きくなってきました。

庭の杏と桜の木にはセミの行列ができています。

今鳴いているのはミンミンゼミと、ニイニイゼミですが

やがてアブラゼミや、クマゼミも加わることでしょう。

| 素描 | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
玉蜀黍 2017.07.23 Sunday

 

わが菜園の玉蜀黍が実りました。

カラスの攻撃をネットを張ってかわしながら。

しばらくの間玉蜀黍を食す日が続きます。

 

| 素描 | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
スタッコ 2017.07.22 Saturday

 

石灰に大理石の粉や粘土などを混ぜて練って作ったものをスタッコといいます。

パキスタンの博物館を巡ると、ガンダーラの美術品が数多く展示されていましたが、

石彫に交じってスタッコの彫像物も見ることができました。

スタッコのほとんどはごく一部に彩色を施したものがあるものの大半は白一色。

このように全体に彩色したものは珍しいものです。

| 絵画 | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
ガンダーラ仏 2017.07.21 Friday

 

1000年ほど前パキスタンとアフガニスタンに広がっていたガンダーラ王国。

仏教が信仰され多くのガンダーラ美術が花開いていました。

現在は回教国国家となり、その美術品の数々は博物館でしか見ることができません。

| 絵画 | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
カルドン 2017.07.03 Monday

 

大型のアザミに似たカルドン。

赤紫色の鮮やかな花が美しい。

野性の朝鮮アザミを食用に品種改良したものらしいが、

さらに改良したのがアーテチョーク。
イタリア辺りでは花ではなく、茎を食用にするという。
葉柄をゆでてあく抜きした後、オリーブオイルでディップして食べる。

やや苦みがある個性的な味。

 

| 絵画 | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
ひまわり 2017.07.01 Saturday

 

 

夏の花のひまわり。

大型の花が大空に向かって花弁を広げています。

まばゆいばかり。

| 絵画 | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
ノアザミ 2017.06.30 Friday

 

散策中にノアザミを発見。

いかにも痛そうなトゲに覆われているが、何としても描きたくて持ち帰ろうと思った。

素手で痛みに耐えながら手折って帰宅。

 

小ぶりな花ながらなかなか手ごわいアザミでした。

| | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
浜昼顔 2017.06.05 Monday

 

近くの浜に出ました。

灼熱の砂浜に浜昼顔の花が群れて咲いています。

風のそよぎにピンクの花が揺れます。

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
ヴァナラシの僧 2017.05.14 Sunday

 

ガンジス川沿いのヒンドゥー教の聖地ヴァラナシ。
33年前にそこを訪れ時一人の僧をスケッチさせてもらった。
その名をジャナラダン グルと人々は呼んでいた。...
ガンガーに面したガートで巡礼者たちに対してプジャ (神への礼拝)を行う朗々とした声がいまだに耳元に残っている。

FBに一人の僧が女性の信者にプジャを行っている写真が掲載されていた。
直感的に、これはあのグルに違いないと思った。
歳を重ねてはいるがこの横顔は間違いなく彼の聖職者だ。

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | odori |
菜の花 花盛り 2017.03.25 Saturday

 

近くの畑の菜の花が今花盛りです。

むせ返るような香りの中にいると次第に眠くなってきます。

| | comments(1) | trackbacks(0) | odori |
<< | 2/189 | >>